お子様がいらっしゃる方におススメの保険

子育てって思ったより費用がかかりますよね。
家計節約のために、現在ご契約中の保険の保障内容を見直しするのもひとつの手です。

お子様をお持ちの方は実感されていますよね!
子育てには思ったより費用がかかります。中でもお子様の教育費には予想以上のお金がかかります。

上の表は、幼稚園から大学までにかかる平均教育費用のデータです。

幼稚園から大学まで全て国公立に通った場合、合計約880万円。
全て私立に通った場合は約2,258万円かかります。
高校まで国公立に通って、大学だけ私立に通った場合でも約1,150万円かかります。
お子さまひとりに付き最低1,000万円はかかるものと覚悟する必要があります。
大切なお子様のために、必要な教育は出来る限り受けさせてあげたいものです。

そのためには、家計を節約して、計画的に教育資金を準備しなければいけません。
毎月の出費で、負担の大きいもののひとつが保険料です。
現在の保険内容を見直して毎月の出費を抑えてみませんか!

フローラル共済では手頃な保険料で毎月の出費を抑えながら必要な保障をしっかり確保できる「入院保障付死亡保険フローラル共済」と「女性を育む保険なでしこくらぶ」の二つの保険をご用意しています。

ページの上部へ

シンプルでわかりやすい保障内容

20歳~39歳までの間男女ともに保障内容は変わりません。

  • ※フローラル共済標準Ⅱ型・医療保障重視Ⅱ型の保障はそれぞれ2倍となります。
  • ※ご加入後半年未満で病気により保険金支払いが発生した場合は20%、半年以上一年以内に病気により保険金支払いが発生した場合は50%の支払となります。
  • ※入院給付金は一泊あたりの保障金額で年30泊までお支払いいたします。

ページの上部へ

お手頃な保険料

お手頃な保険料はお財布にやさしく家計に助かりますよね!!
「フローラル共済」の場合20歳~39歳の間、「なでしこくらぶ」は20歳~85歳の間保険料は変わりません。また、「フローラル共済」は半年払・年払でご契約いただくと年間一カ月分の保険料がお得になります。

例えば、20歳~39歳男女の場合

  • ※なでしこくらぶは月払いのみとなります。
  • ※標準タイプⅡ型・医療保障重視タイプⅡ型は保険料が2倍となります。
  • ※満期返戻金・解約返戻金・配当金のない掛捨て保険のため保険料はお安くなっております。

ページの上部へ

正常分娩も入院保障

子供が欲しいという方には特におススメです。
いつかは子供が欲しいという方にも「フローラル共済」「なでしこくらぶ」ともにおススメです。

厚生労働省平成22年「出生に関する統計」によると、結婚後1年以内に出産される方が全体の36%を占めています。また、結婚後3年以内となると約77%の方が出産を経験されています。ここで20歳代と30歳代の女性の入院要因トップ3を見ると、どちらも一番おおいのが「正常分娩」。次いで多いのが「異常分娩・流産」です。

「フローラル共済」「なでしこくらぶ」は、異常分娩・出産のトラブルをガッチリ保障いたします。

ご存知でしたか?
「フローラル共済」「なでしこくらぶ」は20歳代~30歳代の女性が入院する最も多い要因である正常分娩にともなう入院も保障いたします。しかも入院一泊目から入院給付金(最大30泊/年)をお支払いいたします。

通常、妊娠・出産は病気ではないため、自然分娩にともなう入院は、健康保険の適用となりません(出産育児一時金が健康保険から支給されます)。また、多くの医療保険では正常分娩での入院は保障していません。

「フローラル共済」「なでしこくらぶ」は、妊娠や出産の時に必ずお役にたてる保険です。将来、妊娠・出産・妊活をお考えの皆様に是非お申込みされることをおすすめします。

■ ご注意ください

この保険はお客様にとって非常に役立つ保険ですが、お申込みにあたって下記のことに注意して余裕を持ってお申込み下さい。

  • 正常分娩の入院がお申込日から9ヶ月未満でないこと(残念ですが支払の対象となりません)
  • ②「なでしこくらぶ」の場合、ご加入時に既に妊娠していた場合、ご加入はいただけますが、異常分娩での支払対象となりません。
  • ③「フローラル共済」の場合、妊娠27週までご加入いただけます。ご加入時に既に妊娠していた場合、ご加入はいただけますが、異常分娩での支払い対象となりません。
  • ④ご加入後半年未満で病気により保険金支払いが発生した場合は20%、半年以上1年以内に気により保険金支払いが発生した場合は50%の支払となります。

ページの上部へ

ご注意ください

保障が開始する前にかかった病気・ケガの保障はしません。

保障が開始する前に発病した病気、受傷したケガを原因として支払事由に該当しても、給付金・保険金をお支払たしません。また、保障が開始してから発病した病気であっても保障が開始する前に発病した病気や受傷したケガと医学上重要な因果関係がある場合、その病気やケガを原因として支払事由に該当しても、給付金・保険金のお支払はいたしません。

  • ※ご加入の際には必ず「ご契約に際しての重要事項説明書」と「約款」をご熟読いただき内容を理解したうえでご加入下さい。
  • WEBでお見積もり
  • WEBでお見積もり