ご契約中のお客様へ

Q&A よくある質問

生命保険は、定期的に様々な手続、保険の見直しを行っていただきながら末永くご継続いただくものです。その際にお手続きや、契約内容の確認などお客様より多く頂く、ご質問とその回答をご紹介します。

保険商品の特長に関する質問

Q01
フローラル共済の保険商品について教えてください。
A01
弊社の保険は、一定の保険料で被保険者の男女別・年齢別に適切な死亡保障、あるいは入院保障を確保する、満期・解約返戻金の無い、掛け捨ての商品です。
下記の4商品を販売しておりますので、お客様のニーズに合わせてお選びください。
【保険商品名】
①入院保障付死亡保険 フローラル共済
②入院保障付死亡保険 なでしこくらぶ
③定期保険(葬儀保険) フューネラルサポート絆
④定期保険(葬儀保険) 家族の絆

よくある質問の一覧へ戻る

Q02
「医師による診査無し」・「健康状態に関する告知の自己申告」のみで、持病があっても、本当に保険に申込できるのですか?
A02
できます。

加入に際して、「保険の対象となる方(被保険者)」が医師の診査を受ける必要もありませんし、健康状態に関する告知書に関しては自己申告のみです。
持病のある方、通院中の方、服薬治療中の方、身体に障害をお持ちの方でも、お申し込みいただけます。
ただし、「契約する方(契約者)」および「保険の対象となる方(被保険者)」が、保険契約の当事者となりえない方(行為能力がない方)の場合は、後見人の同意(家族の同意では不可です。)がなければ、お申し込みはできません。
また、未成年者の方が「契約する方(契約者)」または「保険の対象となる方(被保険者)」となる場合には、親権者の同意が必要(「保険金受取人」となる場合は、親権者の同意は不要です。)です。

よくある質問の一覧へ戻る

Q03
加入できない場合はありますか?
A03
あります。

契約申込時点で、「保険の対象となる方(被保険者)」が医療機関(病院・診療所など)に入院中または、入院の予定がある場合は、ご加入できません。
退院後に申込してください。
また、Q-2の通り、行為能力の無い方の場合も同様にご加入することができません。
また、持病の内容によっては、弊社基準により特別条件が付いたり、ご加入頂けない場合もございます。

よくある質問の一覧へ戻る

Q04
契約はいつから始まりますか?
A04
保険料が指定の金融機関口座から振替えられた日の翌月1日からです。

詳しくは、次のスケジュール例でご確認ください。
  • (1)契約者が申込書類を郵送等で提出し、口座振替で申込する場合
    ※第一回保険料の口座振替成立後、保障開始となります。
  • (2)契約者が申込をインターネットで申し込んだ場合
    (クレジットカード支払の場合)
    ※クレジットカード支払でお申込が成立後、保障開始となります。

よくある質問の一覧へ戻る

Q05-1
「初年度の免責事項」とはどういうことですか?
A05-1
弊社の保険商品は、その保険金のお支払いに関しまして、契約日より1年間は免責がございます。
契約日より半年未満での保険金のお支払いは、不慮の事故の場合を除き、通常の保障額の20%をお支払い致します。
また、契約日より半年以上、1年以内での保険金のお支払いは、不慮の事故の場合を除き、通常の保障額の50%をお支払い致します。
加入時に特別条件が付き、保険金削減法の適用を受けるお客様へのお支払は、1年目の削減割合にさらにこの初年度免責の割合が適用されたお支払いとなります。

よくある質問の一覧へ戻る

Q05-2
交通事故や不慮の事故の場合、「初年度の免責」はありますか?
A05-2
ございません。

Q-5-1のとおり、病気等での入院・死亡に関してのみ、初年度の免責がございます。

よくある質問の一覧へ戻る

Q05-3
自殺の場合、「免責(保険金を支払わない場合)」はありますか?
A05-3
ございます。

ご加入後、3年以内に自殺により死亡したときは、死亡保険金のお支払対象にはなりません。

よくある質問の一覧へ戻る

Q05-4
上記以外での、「免責(保険金を支払わない場合)」はありますか?
A05-4
ございます。

●入院保障付死亡保険約款 第5条(保険金を支払わない場合)
か、または
●定期保険普通保険約款 第5条(死亡保険金を支払わない場合)
を参照ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q06
加入制限はありますか?
A06
あります。
  • (1)契約申込み時点で
    「医療機関(病院や診療所など)」に入院中または入院の予定がある場合
  • (2)保険期間の開始日(契約日)時点で、
    それぞれの保険商品の加入年齢以外の場合
    【各商品の加入年齢】
    • 入院保障付死亡保険:加入は生後6ヶ月以上、満75歳まで
    • なでしこくらぶ:加入は満20歳以上、満75歳まで
    • フューネラルサポート絆:加入は満40歳以上、満75歳まで
    • 家族の絆:加入は満40歳以上、満75歳まで
  • (3)「保険の対象となる方(被保険者)」の死亡保険金額の合計が
    300万円を超える場合
  • (4)一人の「お客さま(契約者)」につき、死亡保険金の総額が3億円を超える場合

よくある質問の一覧へ戻る

Q07
「半年払い」「年払い」に保険料の割引はありますか?
A07
あります。
「半年払い」は「月払い金額」の5.5ヶ月分になり、
「月払い」より0.5ヶ月分割引となります。
「年払い」は「月払い金額の11ヶ月分になり、
「月払い」より1ヶ月分割引となります。

【各商品の保険料支払い方法】
  • 入院保障付死亡保険:「月払い」「半年払い」「年払い」
  • なでしこくらぶ(クレジットカード):「月払い」のみ
  • なでしこくらぶ(口座振替) :「月払い」のみ
  • フューネラルサポート絆:「月払い」「半年払い」「年払い」※
    ※ご加入時の年齢によっては
     「月払い」「半年払い」を選択できない場合がございます。
  • 家族の絆:「月払い」のみ

よくある質問の一覧へ戻る

Q08
保険料は、加入時からずっと同じですか?
A08
いいえ、違います。
  • 入院保障付死亡保険 → 年齢帯により保険料は変わります。
  • なでしこくらぶ → 2,500円または5,000円の定額で変わりません。
  • フューネラルサポート絆 → 年齢帯により保険料は変わります。
  • 家族の絆 → プランにより保険料は一定額となります。
    ※詳しくは各商品の保険料表をご参照ください。

よくある質問の一覧へ戻る

加入申込書の記入方法に関する質問

Q09-1
「申込日」とはいつのことですか?
A09-1
加入申込書をご記入頂いた日付です。必ずご記入ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q09-2
「加入者(契約する人)」欄の記入方法について教えてください。
A09-2
必ず「加入者(契約者)」ご自身がご記入・ご捺印・ご署名ください。
「ご契約者印」は認印(三文判)でも可ですが、シャチハタは不可です。
訂正印は同じ印鑑をご使用ください。3枚目まで必ず押印ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q09-3
「被保険者(保障される人)」欄の記入方法について教えてください。
A09-3
  • ご契約者と異なる場合のみ、「被保険者(保障される人)」ご自身がご記入・ご捺印・ご署名ください。
  • 「被保険者印」は認印(三文判)でも可ですが、シャチハタは不可です。
    訂正印は同じ印鑑をご使用ください。
  • 契約者との続柄は、「二親等以内の血族」となります。

よくある質問の一覧へ戻る

Q09-4
「親権者・後見人」欄の記入方法について教えてください。
A09-4
  • 保険契約者・被保険者が未成年の場合のみ、「親権者・後見人」ご自身がご記入・ご捺印・ご署名ください。
  • 「親権者・後見人印」は認印(三文判)でも可ですが、シャチハタは不可です。
    訂正印は同じ印鑑をご使用ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q09-5
「預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書」欄の記入方法について教えてください。
A09-5
  • 口座名義人の契約者との続柄は「一親等以内の血族」となります。
  • 「口座届出印」は金融機関お届け印をご使用ください。
  • 必ず3枚目まで押印ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q09-6
「死亡保険金受取人」欄の記入方法について教えてください。
A09-6
被保険者との続柄は原則「二親等以内の血族」をご記入ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q09-7
身寄りがない場合は、二親等以内の血族以外でも「死亡保険金受取人」になれますか?
A09-7
「二親等以内の血族以外」の方を「死亡保険金受取人」に指定したい場合は、「事情書」という書類を別途ご提出頂き、相続等に関して問題が無いなどの状況を確認させて頂きます。

よくある質問の一覧へ戻る

Q09-8
「契約プラン」欄の記入方法について教えてください。
A09-8
ニーズに合わせて複数のご契約をお選び頂けますが(○をしてください)、普通死亡保険金(不慮の事故・交通事故以外)の合計額が 300万円の範囲内でお願いします。

よくある質問の一覧へ戻る

Q09-9
「保険料払込方法」欄の記入方法について教えてください。
A09-9
選択できる払込方法についてはQ-7を参照ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q09-10
「健康状態告知書」欄の記入方法について教えてください。
A09-10
  • 「告知書記入日(告知日)」は、
    Q-9-1「申込日」と同じ日付をご記入ください。
  • 「身長・体重」をご記入ください。少々の誤差は構いません。
  • 「被保険者氏名(自署)」は必ず被保険者が自署してください。
  • 「勤務先名」「業種」「職務の具体的内容」をご記入ください。
    無職の方は「無職」とご記入ください。
  • 「1」~「5」の各「はい」または「いいえ」に○をつけてください。
    「はい」がある場合は、
    右側の「詳細記入欄」に持病や服用薬等の詳細をご記入ください。

    下記※のような数値や検査等での数値を記入して頂くとより的確な査定ができます。内容によっては、お客様にお問い合わせのご連絡をさしあげる場合もございます。
    ※「持病」等の詳細の記入の目安 :
     「数値」(薬を服用しての)をご記入ください。
    【例】
    高血圧 → 薬を服用しての最高値と最低値
    糖尿病 → 薬を服用してのHbA1cの値 など

よくある質問の一覧へ戻る

保険契約手続きに関する質問

Q10
契約を申し込めば、必ず加入できますか?
A10
加入をお受けできない場合があります。
弊社の引受規定に基づき、条件付きでお引き受けとなる場合や、ご加入できない場合があります。

よくある質問の一覧へ戻る

Q11
引受可否の連絡はあるのですか?
A11
「お引受けの承諾および口座振替のご案内」をお送りします。
お申込み書類がすべて整い、健康状態の告知査定が終了後、「ご契約者」宛てに、「お引受けの承諾および口座振替のご案内」をお送り致します。
尚、初回を含めて保険料の口座振替日は、ゆうちょ以外の金融機関は毎月22日、ゆうちょ銀行は毎月27日。金融機関休業日はその翌営業日となります。
また、万が一お引き受けできない場合は、その旨を記載したご通知を「ご契約者」宛てに、送付致します。

よくある質問の一覧へ戻る

Q12
加入年齢上限の75歳ですが、加入できますか?
A12
契約の成立日である「契約日」時点で満75歳以下でしたら、ご加入頂けます。
お申込みのタイミングによっては、契約日時点で75歳を超えてしまい、ご加入頂けない場合もございますので、「ご契約成立までの流れ」をご参考に、余裕をもってお申込みください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q13
「本人確認書類」とはなんですか?
A13
以下が「本人確認書類」の例となります。
書類名 必要箇所 有効期限
運転免許書のコピー ①表面
②裏面
(裏面記載事項がある場合は必ずご提出ください。裏面のご提出がない場合、記載事項なしとみなします。)
有効期限内であること
各種健康保険証のコピー 氏名・住所・生年月日・交付日の記載面 有効期限内であること
日本国が発行する旅券(パスポート)のコピー ①顔写真ページ
②所持人記入欄
有効期限内であること
住民票の写しの原本
またはコピー
氏名・住所・生年月日・交付日の記載面 発行から6ヶ月以内
外国人登録証明書のコピー ①表面
②裏面
有効期限内であること
各種年金手帳のコピー 氏名・住所・生年月日の記載面 有効期限内であること
住民基本台帳カードのコピー 氏名・住所・生年月日の記載面 有効期限内であること
戸籍謄本・戸籍抄本   発行から6ヶ月以内
印鑑証明書   発行から6ヶ月以内

よくある質問の一覧へ戻る

Q14
初回保険料の口座振替ができなかった場合、契約はどうなるのですか?
A14
「お引受けの承諾および口座振替のご案内」をお送りしたお客さまについて、お客さまの事情により振替日に保険料の振替ができなかった場合、翌々月の口座振替予定日に「再度」口座振替をいたします。その場合、健康状態に関する「再告知書」を改めてご提出頂きます。
2度目の請求で口座振替が「出来た」場合は、その日より保障開始となり、その口座振替が出来た月の翌月1日が、契約日となります。
もし、2度目の振替もできなかった場合、お申込みいただいた契約は「不成立」となりますので、改めてお申込みください。
その場合、年齢が変わって、保険料が変わることもありますので、ご注意ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q15
初回振替以後で、保険料の口座振替ができなかった場合、手続きはどうなるのですか?
A15
保険料が1ヶ月未納になった場合は、その翌月の口座振替日に2ヶ月分引き落としを行います。
その場合、事前におハガキにてその旨をご連絡致します。
なお、保険料が2ヶ月未納になった場合、口座振替の結果を確認の後、翌月初めに保険料の払込についての通知を致しますので、それに従いお振込をお願い致します。

よくある質問の一覧へ戻る

Q16
払込んだ保険料は年末調整の生命保険料控除の対象となりますか?
A16
なりません。
弊社は少額短期保険会社であり、所得税法の生命保険料控除の対象となりません。

よくある質問の一覧へ戻る

保険金請求に関する質問

Q17
死亡保険金の請求に際して必要な手続を教えてください。
A17
死亡保険金の請求に際して必要な書類は次のとおりです。
  • (1)弊社所定の死亡保険金請求書
  • (2)死亡診断書または死体検案書 (コピーの場合は、原本のコピーであることを記述し 、発行元の押印を頂いてください。)
  • (3)被保険者(「保険の対象となる方」)の除籍が分かる戸籍抄本または住民票
  • (4)保険金受取人の戸籍抄本および印鑑証明書
  • (5)事故状況報告書 (不慮の事故または交通事故死亡の場合のみ)
    および事故証明書(交通事故死亡のみ)
  • (6)保険証券
    保険証券を紛失した場合は、弊社または取扱代理店までご連絡ください。
    別途、保険証券紛失を明記して頂く「念書」をご提出頂くよう用紙をお送りします。
上記の書類一式を弊社へ提出(郵送)してください。
到着後、事実の確認のため特に日時を要する場合のほか、お手続き書類一式が弊社に到着してからその日を含めて5営業日以内に、保険金受取人のご指定の口座に振込によって保険金をお支払いします。

よくある質問の一覧へ戻る

Q18
入院保険金の請求に際して必要な手続を教えてください。
A18
入院保険金の請求に際して必要な書類は次のとおりです。
  • (1)弊社所定の入院保険金請求書
  • (2)入院証明書(診断書) 
    (弊社指定の用紙を医療機関に記入して頂くことになります。
    医療機関が独自の様式の診断書しか出せないという場合はその様式で構いません。)
  • (3)事故状況報告書 (不慮の事故または交通事故入院の場合のみ) および事故証明書(交通事故死亡のみ)
  • (4)被保険者(「保険の対象となる方」)の本人確認書類
    (免許証のコピーなど住所・氏名 生年月日が分かるもの)
  • (5)保険証券 保険証券を紛失した場合は、弊社または取扱代理店までご連絡ください。
    別途、保険証券再発行のお手続き用紙をお送りします。
上記の書類一式を弊社へ提出(郵送)してください。
到着後、事実の確認のため特に日時を要する場合のほか、お手続き書類一式が弊社に到着してからその日を含めて5営業日以内に、保険金受取人のご指定の口座に振込によって保険金をお支払いします。

よくある質問の一覧へ戻る

Q19
入院保険金の支払い限度日数を教えてください。
A19
入院保険金のお支払い限度日数は、1契約期間につき30日(30泊)までです。
※ご病気等で医療機関に泊った場合が対象となります。
 (日帰り保障はございません。)
※入院初日から起算して最終の退院日を含みません。
※詳細は入院保障付死亡保険約款第4条
 (入院保険金・死亡保険金の支払)を参照ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q20-1
入院保障で「人間ドック」は対象となりますか?
A20-1
対象とはなりません。
「入院」とは医師による指示があり、病院または診療所等に入り、常に医師の管理下において治療に専念することをいいます。

よくある質問の一覧へ戻る

Q20-2
入院保障で「検査入院」は対象となりますか?
A20-2
その「検査入院」の状態により判断致します。
「検査入院」につきましては、別途弊社所定の診断書を医療機関よりお取り頂いて、個別に入院保障の対象となるか判定させて頂きます。

よくある質問の一覧へ戻る

Q21
保険料の口座振替ができなかったのですが、「被保険者(保険の対象となる方)」が死亡しました。 保険金は請求できますか?
A21
保険料が1ヶ月未納となった場合、被保険者の方の死亡時期が保険契約の失効以前の場合は、保険金と未納の保険料の相殺払い(お支払いする保険金から未納の保険料を差し引いて、お支払いする方法)となります。
保険料が2ヶ月未納になった場合、支払猶予期間の満了の翌日に契約は失効となりますが、被保険者の方の死亡時期が保険契約の失効以前の場合は、保険金と未納の保険料の相殺払い(お支払いする保険金から未納の保険料を差し引いて、お支払いする方法)となります。

よくある質問の一覧へ戻る

契約名義・契約内容・振込口座の変更、解約手続などに関する質問

Q22
保険契約を解約したいのですが、どのような手続きをすればいいですか?
A22
弊社または取扱代理店に「解約希望」の旨をご連絡ください。
弊社より「ご契約者」宛てに、「保険契約解約請求書」をお送りします。
その書面に必要事項を記入し、自署・捺印いただき、保険証券および「ご契約者」の本人確認書類とともに弊社宛に返送して下さい。
書類が到着次第、解約手続きを行います。

よくある質問の一覧へ戻る

Q23
いったん保険契約を「解約」「失効」した場合、復活はできますか?
A23
できません。
弊社は保険契約の復活は取り扱いません。
再度、新たな保険契約のお申込みが必要となります。

よくある質問の一覧へ戻る

Q24
保険契約を「解約」「失効」した場合、払込んだ保険料の返金はありますか?
A24
ありません。
「解約」「失効」までの期間、保障をさせて頂いた扱いになりますので、保険料のご返金はありません。ただし、「解約」「失効」の時期によっては未経過の保険料をご返金する場合がございます。

※「月払い」の場合は、未経過月分の月額をご返金します。
※「半年払い」「年払い」の方は、
 未経過の保険料を約款別表4の返戻乗率に基づいてご返金致します。

よくある質問の一覧へ戻る

Q25
保険契約の「契約更新について」という書類が届きましたが、どういうことですか?
A25
保険契約は「1年間」です。
従いまして、保険期間が満了する2ヶ月ないし3ヶ月前に「契約者」宛に「契約更新について」という書類をお送りし、
「保険契約が満期を迎えること」
「保険契約を継続する場合のご案内」
「保険契約を継続しない場合の手続方法」
「更新後の契約内容等」
をご案内しています。
本書面が「契約者」に届きましたら、「保険契約を継続する」のか、「保険契約を継続しない」のか、をご判断ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q26
契約を「更新する」場合は、どのような手続きをすればいいですか?
A26
更新希望の「ご契約者」は、手続は不要です。
契約が満期を迎える月の所定日にご指定の口座から「更新契約にかかる保険料」を振替させていただき、保険の保障を継続いたします。
なお、保険商品によっては、保険料は「更新契約の保険期間の開始日における満年齢」によりますので、前年と保険料が異なる場合があります。

よくある質問の一覧へ戻る

Q27
契約を「更新しない」場合は、どのような手続をすればいいですか?
A27
「ご契約者」ご本人様自署による書面または口頭またはお電話によるお申し出を弊社または取扱代理店へ提出またはご連絡ください。

「ご契約を更新しない旨」の申し出は、「保険契約更新案内」記載の連絡期限の日付までが期限です。それまでに「お申し出」が無かった場合は、「契約の更新希望」と判断致します。
なお、弊社が口座振替手続をした後に「ご契約者」からご契約を継続しない旨の意思表示がされた場合で、所定日に口座振替がなされたときは、後日「ご契約者」の保険料振替口座に保険料を返金いたします。
現在の契約の満期日以降に「契約を辞めたい」とお申し出をされた場合は、任意の解約(Q-21参照)となります。時期によっては保険料を全額お返しできませんので、ご注意ください。

※「半年払い」「年払い」の方は、
 未経過の保険料を約款別表4の返戻乗率に基づいてご返金致します。

よくある質問の一覧へ戻る

Q28
保険契約の継続は、何歳までできますか?
A28
定期保険(葬儀保険)では、「保険の対象となる方」が、保険期間の開始日時点で「満99歳」までであれば、保険契約の継続が可能です。
入院保障付死亡保険では、「保険の対象となる方」が、保険期間の開始日時点で「満85歳」までであれば、保険契約の継続が可能です。

よくある質問の一覧へ戻る

Q29-1
契約プランを「増額変更」したいのですが、どうすればいいですか?
A29-1
弊社または取扱代理店へご連絡ください。

「契約内容変更請求書」に契約当事者の方々に自署していただき、変更手続きを行います。
保険金の増額変更の場合は、別途、健康状態についての再告知書もご提出頂きます。(「家族の絆」の場合は下記を参照ください。)
再告知書の査定の結果、増額変更をお引き受けできない場合もございます。その場合、増額前のプランについては、引き続きご継続頂けます。
なお、プランの変更の適用時期は、保険商品により異なります。

【保険商品ごとの増額変更について】
  • 入院保障付死亡保険  
    → 増額変更は満75歳までで、再告知書をご提出頂きます。  
    ※変更後のプランの適用時期は、
    「月払い」は変更申込月の翌月となります。
    「半年払い」「年払い」は次の支払月よりの適用となります。
  • なでしこくらぶ       
    → 増額変更は満75歳までで、再告知書をご提出頂きます。
    ただし、クレジットカード払いの増額は現在取扱っておりません。  
    ※変更後のプランの適用時期は、変更申込月の翌月となります。
  • フューネラルサポート絆 
    → 増額変更は満75歳までで、再告知書をご提出頂きます。  
    ※変更後のプランの適用時期は、
    「月払い」は変更申込月の翌月となります。
    「半年払い」「年払い」は次の支払月よりの適用となります。
  • 家族の絆 
    (1)ご加入時の保険金額以内の増額変更
    → 増額変更は満80歳までで、再告知書は不要です。         
    (2)ご加入時の保険金額を超える増額変更         
    → 増額変更は満75歳までで、再告知書をご提出頂きます。  
    ※変更後のプランの適用時期は、次回の契約日からとなります。

よくある質問の一覧へ戻る

Q29-2
契約プランを「減額変更」したいのですが、どうすればいいですか?
A29-2
弊社または取扱代理店へご連絡ください。
「契約内容変更請求書」に契約当事者の方々に自署していただき、変更手続きを行います。
保険金の減額変更はご年齢に関係なく可能です。
なお、変更後のプランの適用時期は、Q-26-1の場合と同じです。

よくある質問の一覧へ戻る

Q30
「契約者」を変更したいのですが、どうすればいいですか?
A30
弊社または取扱代理店へご連絡ください。
「契約内容変更請求書」に契約当事者の方々に自署していただき、変更手続きを行います。
なお、合わせて「保険料の振替口座の変更」も必要な場合は、同時にお手続きください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q31
「契約者」が死亡しました。どうすればいいですか?
(契約者と被保険者が異なる場合)
A31
弊社または取扱代理店へご連絡ください。
「契約内容変更請求書」に「新たな契約者」・「被保険者(保険の対象となる方)」に自署していただき、変更手続きを行います。
また、「保険金受取人」の変更も必要な場合は、合わせてお手続きください。
なお、合わせて「保険料の振替口座の変更」も必要な場合は、同時にお手続きください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q32
「保険金受取人」を変更したいのですが、どうすればいいですか?
A32
弊社または取扱代理店へご連絡ください。

「契約内容変更請求書」に「契約者」の自署および「新たな保険金受取人」を指定していただきます。ただし、「保険金受取人」の変更は「被保険者(保険の対象となる方)」の承諾が必要です。この承諾のない「保険金受取人」の変更は、認められません。

また、「保険金受取人」の「被保険者(保険の対象となる方)との続柄」は「二親等以内の血族」となります。

なお、変更に際し、「被保険者」と「保険金受取人」の方との続柄が、「三親等以上」または「血族以外等」となる場合は、その理由をお伺いし、「事情書」という書類をご提出頂きます。ただし、場合によっては「保険金受取人の変更をお断りする」場合もありますので、その際はご容赦ください(「お断りする場合」とは、保険金受取に関してトラブルが生じる可能性がある場合で、個別に弊社の判断とさせていただきます。)。

よくある質問の一覧へ戻る

Q33
「保険金受取人」が死亡しました。どうすればいいですか?
A33
弊社または取扱代理店へご連絡ください。
お手続きの方法等は「Q-30」の場合と同様です。

よくある質問の一覧へ戻る

Q34
保険料の振替口座を変更したいのですが、どうすればいいですか?
A34
弊社または取扱代理店までご連絡ください。
「契約内容変更請求書」と「口座振替依頼書」をお送りいたしますので、新たな振替口座をご指定いただき、返送いただくことでお手続きをいたします。
なお、口座変更後、新しい口座から保険料を振替できるまで1ヶ月~2ヶ月程度を要しますので、ご了承ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q35
「契約者」、「被保険者」、「保険金受取人」に「改姓・改名」がありました。
手続きは必要ですか?
A35
必要です。
必ず弊社または取扱代理店までご連絡ください。

よくある質問の一覧へ戻る

Q36
「契約者」が「転居」しました。保険会社に通知する必要はありますか?
A36
必要です。
必ず弊社または取扱代理店までご連絡ください。
「ご契約者」の住所は、弊社からの各種ご連絡文書をお送りする先です。変更があった場合でお届けがないと、弊社からお送りする文書が届かなくなり、「ご契約者」にご不便・ご迷惑をお掛けする場合も考えられます。従って、転居した際にはお忘れなくご連絡ください。

※「被保険者」「保険金受取人」の転居の通知は不要です。

よくある質問の一覧へ戻る

その他の質問

Q37
少額短期保険会社が破綻した場合、「契約者」を保護する制度はありますか?
A37
ありません。
万が一、弊社が経営破綻した場合、保険契約者保護機構の行う資金援助等の措置はありません。
また、保険業法第270条の3第2項第1号に規定する補償対象契約にも該当致しません。ただし、保険業法の規定に従い、所定の供託金を法務局に供託しております。

よくある質問の一覧へ戻る

その他のご質問も窓口にて随時承っておりますのでお気軽にご相談ください。

お問い合わせ窓口案内
保険をご検討中のお客様はこちら
ご契約中のお客様
  1. 「支払時情報交換制度」導入に伴うお客様情報の相互照会について
  2. 個人情報の取扱について
  3. 勧誘方針
  4. 反社会的勢力に対する基本方針
  5. 金融ADR制度について